背景

制度について

JAFA性能評価認証制度とは

本制度はフリーアクセスフロアの性能に関する表示方法を明確にすることによって、ユーザーの製品選択の利便性と、製品の信頼性向上を目的としています。
その審査は、フリーアクセスフロア工業会(JAFA)が定めた試験機関による試験データー(フリーアクセスフロア試験方法「JIS A 1450 2015」に基づくフリーアクセスフロアの性能評価2015.10を適用)や品質管理チェック表他をもとに、外部有識者審査員により行われ合否を判定いたします。

性能評価項目

JAFA性能評価認証は、JAFA認証審査委員会が性能評価の対象品を下記に定める性能項目・測定項目に基づいて審査します。

JAFA性能評価対象品の条件

※性能試験については、フリーアクセスフロア試験方法(JISA 1450)に基づき、フリーアクセスフロアの性能評価2015.10を適用します。詳しくはフリーアクセスフロアT業会が発行する「フリーアクセスフロアの性能評価」を参照ください。

JAFA認証マークについて

認証マークは、フリーアクセスフロア製品の優れた性能を評価にする「JAFA性能評価認証制度」により、認証された製品であることを分かりやすく示すものです。

JAFA認証マークについて JAFA認証マークについて

認証の流れ

1

申 請

指定書式の提出

  • JAFA性能評価認証審査申請書

  • 申請品品質チェック表

  • 試験結果一覧表
    試験機関データ(既存で可)
    自社測定データ(主要部:6ヶ月以内)

  • 指定機関による試験成績書

  • カタログ

  • 製品図

2

審 査

審査委員は、公平性を有する有識者として、
床材研究に携わる学識者とJAFAの事務局で構成されています。

年2回9月・3月に実施

3

認証交付

年2回10月・4月に実施

  • JAFA認証書

  • 認証マーク許諾

認証製品のメリット

アイコン

1.「安全・安心」の確保

OAフロアに推奨される性能値を広くカバーし、安全・安心を確保した製品となっています。

アイコン

2.「信頼性」の確保

外部有識者による審査を行い、公平性を確保しています。

アイコン

3. JAFAの活動実績

JAFA(フリーアクセスフロア工業会)はこれまでの以下のような活動に取り組んできた工業会です。

  • ◆JIS制定原案の作成と時代に応じた改正案の検討
  • ◆国内における、材質別・用途別等の出荷実績集計と公表
  • ◆JAFA 規格(JAFA として推奨する性能値)の啓蒙
  • ◆災害時の被害状況調査と分析
  • ◆リサイクル対策や環境問題等の指針策定
  • ◆施工標準、指針の作成

JAFA認証審査委員会の位置づけ

JAFA認証審査委員会の位置づけ